チーズ好きへの道

小さい時からチーズは好きだったけれど、ここ数年は「はたしてチーズ好きって言って良いのかなぁ?」と疑問の湧くことが多い。いろいろ食べているうちに「ちょっと勘弁して。。。」みたいなものが次々と出てきて行く手を阻むのだ。
まず、青カビがダメだったけれど、ハチミツと一緒にいただくのをきっかけに克服。「まぁ、白カビは全般的に穏やかだから大丈夫でしょう」とたかをくくっていたら、『チーズの王様』と呼ばれているらしいブリ・ド・モーで、これまた挫折。。。どうも味というより、匂いで好き嫌いが決まってしまうらしい……もちろんクセの強い物はダメ。
そんな中で、いつも「これを食べられなくて良いのか?いやいや、良いはずはない」と自問自答してしまうのが、山羊のチーズ、シェーブル。シェーブルという響きは優しいけれど、山羊乳ってクセがありそうですもんねぇ。。。でも、ワインとの相性も良さそうだしなぁ。。。
山羊の赤ちゃんは冬に生まれるので、春から初夏にかけてはシェーブルの旬にあたるそうだ。チャレンジするには時期的に良いかと思い、食わず嫌い克服のためにチーズショップに行ってみた。d0104566_1440571.jpgその日はクロアという名前のシェーブルをハーフで売ってくれるということなので、それを買うことに。半分で、更に少し食べた後に写真撮ったので分かりにくいけれど、チーズの表面に名前の通り十字架の模様がある。
ハチミツつけて……ん〜〜!大丈夫カモ(^_^)!!思ったより匂いが気にならない。少しずついただいたので、若いホロッとした状態から周辺が柔らかくなってコクが出てくるのまで味わえた。シェーブルは加熱してもおいしいと聞くけれど、前は「いっそう食べにくくなりそうな」と考えていた。確かにこれは加熱した方が美味しいかも。でも、しませんでした。怖いから(^_^;;
まだまだハチミツやジャム付けたり、好きなチーズ(この時はオッソー・イラティー)も一緒に買って保険かけたりしてる状態だけれど、これでちょっとは「チーズ好きです」と言えるようにはなったかも。次の関門はウォッシュチーズだけれど、さすがにこれだけは無理かなぁ。「なにも無理してクリアしなくても」とは自分でも思うのだけれど。。。チーズ好きといわけじゃなくて、これはただの負けず嫌いなのかも。

[PR]
by glitter_in_eyes | 2007-04-21 14:51 | 買って食べる
<< フレッシュ&フルーティーなんだ... イッちゃってますねー >>