イチかバチか……(スペイン風オムレツ)?

d0104566_11421564.jpg
今、大袈裟に言うと「ちょっと人生の岐路に立っているのかも」と思う。先週末からそのことばかり考えていて、ほんとブログなんてそっちのけだった。っていうか、そっちのけです、今も。どの岐路か?というと、仕事。でも、社会生活を営む意味で仕事って一番重要だと思うから、やっぱり生活全般の岐路かなぁ……。

ところで、株って日本だと「博打」というイメージが強いみたい。最近は多少変わってきたようで、首都圏の学校に通っている従姉妹の子供は学校で株の授業を受けているそうだ。1人 1,000 万円からスタートして、売買をシュミレーションするらしい。成績をどうやって評価するのかは聞きそびれちゃった。トレード成績のみで成績表がつくのだったら面白いかな?それとも、実は「お金が人生のすべてではない」みたいな道徳教育も兼ねていて儲け過ぎた子は逆に評価低かったりして。

私にとっての博打か、そうじゃないかの基準は「後戻りできるかどうか?」なんだけれど。株なんかより普段の社会生活のほうが、よっぽど後戻りができなくて「博打だなぁ」って感じる。学校選びや就職、転職などなど。株は欲を出さなければリスクを少なくする投資の仕方もあるし、ひとつの銘柄で負けても他銘柄でまき直しも出来るだろうし。。。
実生活の方が「博打だ」と感じるのは時間の経過があるからだろうなぁと思う。加齢していく一方で、就労できる年齢も限られているから、やり直しが効かない。ほんと、悩むぜ(T_T)

写真は、少し前に作ったスペイン風オムレツ。ジャガイモの他、なんでも入れて良いらしいけれど、ジャガイモ、ベーコン、タマネギ、マッシュルームがいつもの定番。本当は大量のオリーブオイルで、ジャガイモを揚げるというか、煮る(?)というか、そういう感じにするのだけれど、さすがにカロリーが気になるので、レンジで火を通してオイルで炒めた他の具材とあわせている。フライパン一杯に具と卵液を入れて、ひっくり返す時はお皿をかぶせて一気に裏返す。これは失敗したこと無いけれど焼き加減がうまくいかない。焦げるまではいかないけれど、色がきつくなってしまう。しっかり焼くのがレシピだし、返す時に失敗しないように堅めにしたいという気持ちがあるからだけれど。量が量だけに、ちょこちょこ裏を返して焼き加減を見られないのが痛い。結局カンで決めちゃう。これも人生の中での、イチかバチかの博打なのだなぁ。。。

[PR]
by glitter_in_eyes | 2007-06-09 11:43 | 作って食べる
<< 久し振りの更新…… よろしくお願いしま〜す >>