0(ゼロ)

d0104566_22345484.jpgなんとなくシャンパーニュが好きになって、中でもブリュットが好きになった。っていうか中甘口とか甘口のとかは飲んだ事無いかも。これって、後で加えるリキュールの量に拠るんですってね。
『ブリュットはリキュール無し』ってどこかで読んだことあるんだけれど、実際にはちょっとだけ入っているのだというのを最近、知った。な〜んだ、そうなのかぁ。
同時に「ほんとに、ほんとにリキュール入れていません」というシャンパーニュもあるのだと知って、京都のワイングロッサリーさんの『ブリュットゼロ・シリーズ』を購入してみた。計5本(それぞれ別の銘柄)が、時期をずらして送られてくる。
写真のは今月のジョフロワのもの。最初のは 5 月に来たヴィルマールので、これはウチで食事会をする時用に取ってあるので、私にとってはジョフロワが初めてのブリュットゼロなのです(^_^)ワクワク
ラベルにもボトル(こちらは手書き!)にも『Zero』って書かれてますね。
d0104566_2235181.jpg
さてさて味は……ん?こ、これは何だろうなぁ。酸がもっと強いのかと思ったらそうでもなくて、イースト香が強い。。。普通、こんなに強いかなぁ。シャンパーニュ久し振りだからそう感じるのかな?ちょっと経ったら蜜っぽい甘さが合わさってきて、ハニートーストって感じになってきた。ん〜〜少し置いておくと良いのかな?と思って翌日飲んだら、やっぱりイーストの香りが強い。これはちょっと苦手かも。他の人の感想も知りたいなぁ……。
[PR]
by glitter_in_eyes | 2007-07-15 22:36 | ☆□D\(^_^ )飲んだり
<< ブショネ、キタ━━━━(゚∀゚... ちょ、ちょ、直前ですが……(^... >>